ブログランキングへの登録

SEO対策ということではありませんが、アクセスアップということで、ブログ人気ランキングの話しです。

ブログをやっている方のほとんどは、ブログの人気ランキングに登録していることだと思います。
ブログを始めた時は、アクセス数を増やそうとする気持ちが強く、いろんなブログ人気ランキングに登録します。
いっぱいバナーを貼っていれば、どれかを押してくれるのではないかという期待をもって。
でも、やがてクリックしてくれないのに気づき、すこしづつリンクをはずしていきます。 私もそうでした。
多ければいいのではなく、多ければ逆効果になると思います。
いいブログを見つけて、応援しようと思っても、いっぱい人気ランキングのバナーが貼っているとクリックする気がうせてしまいます。 

人気ランキングの登録はできるだけ、絞りましょう。

数ある人気ランキングサイトの中から、どれを選べばいいのか?
いろんな考え方があると思いますが、こんな選び方もあります。


1.自分のブログにあったカテゴリーのあるランキングサイトにする。

このブログで言えば、カテゴリはSEOやアクセスアップでしょう。
SEOのカテゴリーがあり、そして上位に表示されていれば、ランキングを見ている人はSEOに関心のある人なので、アクセスしてくれる可能性が高いです。
また、この訪問者は質の高い訪問者と言えると思います。
いい記事が書いてあれば、読者として継続してくれるかもしれません。


2.今のクリック数にあった規模のランキングサイトにする。

ブログのリンクからランキングサイトに行くのをIN、ランキングサイトからブログに行くのをOUTと言います。

OUTの数が多いからといって、アクセス数の少ないブログが大規模なランキングサイトに登録しても、上位に入れず、ランキングの恩恵を受けないのはあきらかです。
検索エンジンの表示順位と同じで、下位のページを見てくれる人はほとんどいません。
いろんなランキングサイトを見ると、上位に表示されているブログほど、INの数よりOUTの数が多い傾向にあります 。

自分のブログのクリックされる件数で、上位に表示されるランキングサイトを選んだほうがいいでしょう。
アクセス数が増えてくれば、より規模の大きなランキングサイトに移っていけば、いいのです。

ランキングサイトを選ぶのも、やっている人が多いから、有名だから、で決めるよりは、アクセスを上げるためのより有効な方法を考えて選びましょう。

posted by seoblog at 11:14 | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。